So-net無料ブログ作成
検索選択

バルトリン腺 造袋術 [バルトリン腺]

先週の今日、バルトリン腺の造袋術の手術を受けてきました。
バルトリン腺膿瘍になってから、手術に踏み切るまで3年以上。

痛いのが嫌。
術後も面倒そう。

と、受けなかった手術でしたが、終わってみたら
なんでもっとさっさと受けなかったのか!と、思っています。

同じ悩みを持つ人の背中を押せたらと思うので
私の手術の様子を書きます。生なましいので、ご注意ください。

去年の9月から月に1回のペースで腫れあがり、そのつど注射器で中身を抜く処置を
受けていたのですが、1月から2月にかけて、抜いても抜いてもすぐに腫れる状態になり
ついに、重い腰を上げ手術をすることにしました。

手術前、ネットで検索して手術体験者の方の
「麻酔しても痛い」「術後も痛い」という話をみて、びびりながら手術当日。

手術前日に景気づけにうな丼の上を食べたり、
手術が決まってからは少しでも手術箇所が柔らかく、伸びやすくなるようにと
普段からスクワットや開脚をたっぷりしておきました。

手術は午後の2時半から。
今日の様子を軽く問診して、すぐに開脚して座る台にうつり、
手術開始です。

「だいぶ抗生剤で腫れが引いたね」と言いながら、確認のために腫れている部分を押されます。
外来での簡単な手術ということで、カーテンの向こうでは、
「ガーゼは?」とか「キシロカインは?」とかいう会話がされていて、
私はそれを聞きながら、
「準備万端にしておいてよー」と、思いました。

いよいよ麻酔です。
カーテンの向こうには医師とサポート看護師さん。
私の横にも助産婦さんが付き添ってくれました。
付き添ってくれた助産婦さんは、私の手を握って励ます係りです。

「ちょっとチクっとするよ」と、麻酔を打たれました。
バルトリン腺膿瘍で繰り返し注射を刺されてきたので、我慢できる痛みでした。
麻酔がすぐに効いてきて、次第に痛みもなくなり、
  
「切りますね」と、切開されているころには、全然痛くなかったです。
どろっと、まだ残っていた膿みが予想外にでたらしく、
「ガーゼ、ガーゼ」という声がして、
「だいぶ残ってたねー」と、先生に言われました。

そこから縫う作業をしていたようですが、
つれるような感覚があるだけで痛みなし。
でも、いつか痛くなるのではないか、と緊張しているので肩がガチガチ。
足も太ももの横がつりそうに緊張していました。

付き添ってくれている助産婦さんが「もうちょっとよ」、「嫌よね」とか
「意識が集中しないようにこっちをたたこうね」と、言いながら腕をさすったり、軽くたたいたりしてくれ
「痛くないけど、痛くなりそうで緊張しちゃうんですー」と、いう私の頭をなでてくれたりしました。

10分か、15分ほどで切った部分をひっくり返して外に縫いつけ
人工的にバルトリン腺の分泌物が外にでるための穴をつくる手術が終了。

ズキズキする痛みはなく、つれるような感じの痛みがチクっとある程度。
用意してきたナプキンをつけて、身支度をして、
医師から「2cmぐらい切開して、縫いとめたけど、溶ける糸だから抜糸はいらない」
「お風呂は3、4日湯船に入らないで」「抗生物質は飲んでね」とお話を受けて終了。

手術費と薬代をあわせて1万円弱というお安い手術でした。

術後すぐは座るときに違和感があって、自分での運転が無理そうだったので
お義姉ちゃんに病院まで迎えにきてもらって帰宅後、家で大人しくしていました。

が、予想に反して痛みが出ない。
次の日からヨガのレッスンも通常通り。運転も通常通り。
あれから1週間。快適に過ごしております。

他の病院では、術後1週間は消毒に通院するように言われたりしてましたが、
消毒の必要もなく、術後10日目に確認のため診察するだけ。

また、腫れてくるかもという恐怖もなく、腫れた時の痛みに比べたら手術の痛みなんて
なんてことない。

手術をやってよかったです。

手術こわいーっと、大騒ぎした私を励ましてくれた友人、家族に感謝です。


追記 
バルトリン腺 造袋術の手術を受けてから約半年経過しました。
その後、腫れてくることなく快適に過ごしています。

ただし、手術後1ヶ月ぐらいはイトナミ時に引きつれるような痛みがありました。
術後に抜糸しなくても糸は溶けると、聞いていたつもりだったのですが、
その後、先生から「紺色の糸が抜けてくるから気にしないでね」と。
術後1ヶ月ぐらいでその紺色の糸も全部抜けました。

この記事を見に来ていただいてる人がたくさんいるようなので
その後の経過を報告させていただきました。

手術してしまえば快適です。痛いし、コワイと思いますが、がんばって乗り切ってください。

追記2
いつの間にか、さらに手術から1年経過。
まったく再発なく過ごしています。快適。
バルトリン腺の腫れや痛みに悩まされていたのがウソのようです。

nice!(0)  コメント(87)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 87

まりこ

はじめまして。
私も3ヶ月ちょっと前に造袋術をうけたのですが
先週、再発してしまいました。
私の場合は、ものすごい大きさに腫れ上がり炎症を起こして
痛くてたまらない時に手術をしたせいか、麻酔も全然効かず
拷問のようでした。
なのに、再発です。
気分が落ち込んでしまって・・・。

cobachi さんがこのまま全快なさることを心からお祈りしています。
by まりこ (2010-03-20 13:51) 

cobachi

まりこさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。
再発してしまったんですね!それは泣けてきますね。。
炎症がひどいときに手術は辛かったことと思います。
私は、とりあえず注射器で中身を抜いて
抗生物質の点滴をうけて、少し落ち着いてからの手術でした。
それと、術前は、皮膚が伸びやすいように
開脚とスクワットをやりまくってました。

まりこさんもバルトリン腺の悩みから早く開放されますように。

by cobachi (2010-03-25 09:23) 

pon

はじめまして、
バルトリン腺炎を四年ほど前に経験し、
最近再発した者です。

注射器で抜いてもらい、おさまったものの、
10日後にまた再発、また注射器で抜いてもらいましたが、
まだなんとなく痛みがあり、また再発するのではないかと心配しています。

病院では造袋術も考えた方がいいと言われ、
費用や痛みや術後のケア(一か月毎日病院に通わないといけないと言われました)が心配で、悩んでいます。

cobachi さんのブログ、大変参考になりました。
どちらの病院で手術をお受けになったのか、教えていただくことはできますでしょうか?
by pon (2011-08-04 16:08) 

cobachi

ponさんへ

はじめまして。
私のブログがお役に立てたならうれしいです。。
私が手術を受けたのは今住んでいる和歌山の国立病院です。

東京にいたときも造袋術を薦められ、
そのときは術後1週間通院でケアが必要と言われたので、
思い切れず手術はしませんでした。

こちらでも1軒目の個人病院では、1週間通院でケアと言われましたが
手術を受けた国立病院では、記事の通りでした。

それでも、感染症にもならず、再発もせずに過ごしております。
簡単な手術ですが、ご自分の納得のいくところで受けられるのがいいと思います。

膿んでいる状態での手術は痛みも相当らしいので、
できたら症状が落ち着いているときに手術したほうが楽なようです。

私も抗生剤を投与して、ちょっと落ち着いた状態で手術を受けました。

注射器で膿みを抜き取るときの痛みを考えたら、
手術の麻酔の痛みなんてなんてことなかったですし、
腫れた時の歩いたり座ったりするたびの激痛を思えば
術後しばらくつれた感じがするのもなんてことないです。

ponさんの症状が改善して、不安から早く開放されますように!
by cobachi (2011-08-05 15:11) 

pon

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

和歌山の病院で受けられたんですね。
私は東京在住なので、こちらでなんとか探してみます。

費用や手術の内容やその後など、とても不安でしたが、
cobachiさんの記事で勇気づけられたので、 思い切って受けてみようと思います。

本当にどうもありがとうございました。
by pon (2011-08-06 23:13) 

cobachi

ponさんへ

私もたった数分間の手術なのに、不安でいっぱいでした。
術後の今は、私のような方の不安をちょっとでも減らせれば
と思ってます。

いいお医者さんと出会って、不安のない日々を送れるようになることを
和歌山から祈ってますね。
by cobachi (2011-08-07 10:10) 

明日香

始めまして。
和歌山に近いですので、国立病院って何箇所もありますので、詳しい名前を教えてもらいますか?
by 明日香 (2011-09-28 16:18) 

あおい

こんにちは。

大阪に住んでいます。バルトりん腺炎で再発3回目、医者さんから全摘と進められましたが、造袋術を受けたいです。和歌山の病院の場所を教えてもらいますか?
よろしくお願いします。
by あおい (2011-09-28 16:21) 

cobachi

明日香さん・あおいさんへ

和歌山でも、私が手術を受けたのは中紀の御坊市です。
国立日高病院の産婦人科で手術を受けました。

こういった情報でお役に立てたらうれしいです。
by cobachi (2011-09-29 09:00) 

そそ

こんにちは

9月26日で開窓術を受けてから、もう一ヶ月ですが、まだしこりがあって、糸もまだ残ってます。普段は痛みが感じませんが、手で触るとまだ違和感があり、ちょっと痛いのです。cobachi さんはどうでしたか?夫婦生活に出来るのが同ぐらい時間がかかりました?質問が多くて、すいません。
by そそ (2011-10-28 18:17) 

cobachi

そそさんへ

コメントありがとうございます。
私はかなり腫れもひどく、手術直後はしこりも残ってる部分もあり
医師からもこのしこりが無くならない場合はさらに切開して
しこりの摘出も考えて欲しいと言われました。
でも、10日後の検診時には2mmっていう結構大きく開窓してくれたせいか、しこりも柔らかくなってなくなってました。

夫婦生活も最初はヒヤヒヤしましたし、ちょっとつれるような気がしましたが、手術から10日後の検診で異常なかったので復活しました。
術後1ヶ月ぐらいはなんとなくヒキツレ感がありました。
でも、術前は夫婦生活のたびに腫れてしまうので辛かったですが、それは大丈夫でしたし、出血や痛みもなくて、もっと早く手術してればと思いました。

こんなことで参考になりますか?お役に立てたらいいのですが。
by cobachi (2011-10-30 21:59) 

inful

cobachiさん

こんばんは

先月27造袋術を受けました。8年前に発症し膨らんでいてもそんなに痛くもなかったのでそのままにしてきましたが、最近、痛みを感じるようになり手術をすることに決めました。
ですが・・・また、膨らんでしまい、今日、子宮がん検診の結果を聞くついでに診察してもらいました。穴がつまりかけていて膿んでました。まだわかりませんが、私の場合は成功しなかったようです。cobachiさんがうらやましです。cobachiさんのコメント参考になりました。ありがとうございました。

このまま再発されないといいですね。
by inful (2012-10-15 20:44) 

cobachi

infulさんへ

こんにちは。

造袋術受けたのに、膿んでしまうとはお辛いですね。

私の場合は、造袋術を受けた後も採りきれなかった膿みが
しばらくしこりになっていましたが、幸い2ミリ開窓で大きく切ったせいか
残りの膿みも自然に排出されてくれました。

今のところ、ありがたいことに術後再発はないです。

バルトリン腺でのツライ日々がどうにか解消されますように。
by cobachi (2012-10-20 16:50) 

きゆ

初めまして。私も陰部に鶏卵弱程度のシコリが出来てしまいました。ネットで調べた限りバルトリン腺の何かではないかと思うのですが、痛みは全く、シコリだけが大きくなっていく状況です。

注射器での吸引?や手術の記事を見るたびに痛みに弱い私は怖さから、病院にすら行けていません。

トピ主さんは、どのくらいの大きさで初診を受けたのでしょうか、また痛みはありましたか?抗生剤は何を飲んだ時のでしょうか。よろしければ教えて下さい。
by きゆ (2013-01-16 23:52) 

cobachi

きゆさんへ

はじめまして。私はかかりつけの婦人科があったので、しこりに気がついてすぐに診察を受けました。
最初は、膿んでなかったので、痛みはなかったです。
注射器で吸引してもらって腫れを抑え、しばらく腫れてこなかったのですが、膿むようになってからは再発の繰り返しで、吸引の痛さよりも腫れてる痛みのほうがはるかにまさり、逃げ回ってた造袋術に踏み切りました。
結果、もっと早く受けておけばよかったと思ってます。
抗生剤は何を飲んでたかいまいち覚えてません。ごめんなさい。
鶏卵大だと日常生活でも邪魔じゃないですか?
私はヨガを仕事にしてるので、ジャージを履くととても目立って困りました。
きゆさんも自然治癒はあまり期待できないですので、ぜひ勇気を出して病院に行ってください。
by cobachi (2013-01-17 11:34) 

nico

10年前にバルトリン腺が腫れてから、半年前に再発しました。今月に入って2回程にわとりの卵くらいの大きさに晴れ上がるようになり、こちらのブログを見て安心をして手術のお願いをしました。
術中もお話の通り痛みもなく、私も即帰宅できた次第です。
今日は麻酔が切れた辺りからチクチクいたかったけど処方された薬を飲んだら落ち着いた感じで、明日から普段通り過ごせそうな予感です。
まだ予断を許さない状況だと思いますが、このcobachiさんの記事を読んで、背中を押して頂けました。
ありがとうございます。

by nico (2013-01-21 22:36) 

cobachi

nicoさんへ

手術、お疲れ様でした。
私のブログが手術への心配を少しでも和らげられたのでしたら
私の願いどおりです。うれしいコメント、ありがとうございます。

バルトリン腺への心配から、これで解放されますように!!
私も手術からもうすぐ丸3年になります。
再発なしで快適に過ごしてます。

nicoさんの術後も無事に経過しますように祈ってます。
by cobachi (2013-01-22 19:59) 

ミュウ

はじめまして。
最初が、古い記事だったので、どうだろうと読み進め
最新の記事にもコメントなさっていて、なんだか安心しました^_^;

私は49歳です。
すでに閉経もし、夫婦生活も長々、いえ随分とありません(笑)
主人は、単身海外ですしね。
それで、4か月ほど前、初めて痛みを覚え、調べたところバルトリン腺系だと確信しました。その後1月に痛み、また、昨日発症・・・
これが、これまでにないほど痛く、歩けず…ひとりで泣きました~

今日落ち着いたので、ネットで調べまくって、こちらを拝見し
誰にも言えないもので、書かせてもらいました、ごめんなさい。

普段は、常にしこりがある状態なんですが、それは、いつ痛みが
出るかわからないってことですね?
しこり程度でも、手術は可能なんでしょうかね?
不潔にしてるつもりはないけど、どうしてなるのかな?
それに、私の場合、必ず少量の出血があるんですよね…膿ではないと思うのです、赤いしね。
ごめんなさい、お医者さんでもないのに。
病院に行けばいいだけですけど、婦人科って、敷居が高くて…
いいおばさんが~って感じですけどね^^;

事前学習が多い方が、病院選択の資料になるかなーなんて!
ひとつは、聞いて欲しかったっていうワガママです。
あなたが、ちゃんと解答コメントもされていて。
誰かの後押しになってるのは間違いないですよ。
なかなか、話したく内容ですもんね。

おかげで、少し前向きになりつつある自分がいます。
昨日の痛みは、もう二度とイヤだ~と思ったし。

ごめんなさい、長く書き込んでしまいましたね。  それでは(^_^)/~

by ミュウ (2013-03-25 14:36) 

cobachi

ミュウさんへ

はじめまして。
私もあの痛みは思い出しても辛いです。
座れないし、歩けませんよね。
しこりになっていると、いつまた痛みになるかわかりません。
私も相当誤魔化して、膿みを注射で抜いてもらう
という処置を続けましたが、造袋術をもっと早く受ければよかった
と、思いますし、夫も横で痛みに苦しむ私を見てたので
早く手術しちゃえばよかったねと言ってました。

しこりが膿でなければ、痛みはありません。

痛みがあるのは膿があるからです。
すごく痛かったのが落ち着いちゃったのは
膿がなんらかの加減で外に出たからかもしれません。
私も一度、膿がひどくて、破裂したのか
皮膚が裂けたのか、膿が外に出たら痛みもなくなりました。
その状態で病院に行ったら、抗生物質を処方されただけでした。

膿んでいる状態での手術は痛いそうです。
私も抗生物質を投与されてから手術しました。

行きにくいですが、ぜひ病院へ行ってみてください。
病院の医師にしてみたら、バルトリン腺なんて
なんてないものみたいですし!

婦人科検診を受けてついでに診察してもらうのも手です。
私は、母が卵巣がん患者なので、20代から
エコーを最低でも1年に1回はして、チェックしてるし、
不妊治療もしてたので、たぶん他の人より
婦人科慣れしてます。

いつ痛くなるかドキドキすごさなくていいって楽ですよ!
勇気が出ますように!
by cobachi (2013-03-25 16:36) 

ミュウ

早速のお返事、ありがとうございました。

実は、卵巣膿疱で、2回手術しました。
そのくせに、年に一度のがん検診のみで、しかも集団…

病院に行く癖をつけないとダメですね。
のど元過ぎればで、自分で敷居を高くしているようです。
特殊ってわけではないってことですよね!
反省して、前向きに検討します。

誰にも聞いてもらえないでいたので
ちょっと安心しました。  本当にありがとうございましたm(__)m


by ミュウ (2013-03-25 18:37) 

cobachi

ミュウさんへ

ちょっと安心できてよかったです。

えらそうに記事を書いてますが、
私も手術をせずに長いことその場しのぎ
でバルトリン腺炎と付き合ってきました。

手術が怖いのも、婦人科イヤなのも
よくわかります!!
手術をされたなら、いろいろ思い出もきっとありますよね。
私も手術を受ける前、別の病院で医師にケンカを売りました。


でも、こんなに楽になるなら
早く手術しちゃえばよかった~と思うので
ブログにアップしています。

私も心細くて検索しまくってたので、
そのときの私が欲しかった情報を、と思ってます。

友達たちに相談するには、場所も説明しづらいし
旦那さまも単身赴任中だと訴える場所がないですよね。

ミュウさんが前向きにバルトリン腺の悩みとお別れできますように。


by cobachi (2013-03-26 12:13) 

happy

はじめまして、最近バルトリン腺膿瘍の造袋術手術をうけました。
その前にこちらのbolgを読ませて頂いてたのですが、実際に手術を受け前まではかなり怖かったです~。
でも、終わってしまえば本当に楽ですね。
受けて良かったと思います。
私の場合は日帰り入院で全身麻酔をしたので45,000円程かかるし、その他いろいろ検査もあったので合計5万はしたかな。
それに術後1ヶ月くらいは週1ペースで外来通いの予定です。
歩けないぐらい激しい痛みがある時の手術でしたが、術後は座り方によって多少の痛みがあるだけで、痛み止めを飲む必要もありませんでした。
悩んでいる方はほんと手術をお勧めします。
でも、最初の先生からは大学病院を薦められ、他の先生になった時は大学病院まで行かなくても大丈夫、(紹介された)病院でも手術はやってると思うと言われ、病院によっては手術の仕方は様々な用ですね。
外来として手術を受けるか、手術室で受けるか選択をさせてくれましたから。
それにより金額などもまちまちなんだと思います。
皆さんもいい病院、いい先生と巡り合うことができるといいですね。
そして、再発がないともっと嬉しんだけどね。
by happy (2013-04-10 18:06) 

cobachi

happyさんへ

コメントありがとうございます。
手術、お疲れ様でした。
がんばりましたね~。受ける!って決めるまでが迷いますよね。
怖いですし。
受ければ、本当に楽になりますよね。

happyさんの場合は費用が5万ですか。
やはり、全身麻酔だと高くなりますよね。

私の場合、手術したのっていつだっけ?って
思い出すのに時間がかかるほどで
再発せずに丸3年経過しました。

happyさんも再発せずに過ごせますように!
もうしばらくの外来通い、がんばってくださいね。
by cobachi (2013-04-10 21:44) 

happy

はじめまして。
ブログを拝見して、背中を押していただき、
先日造袋術受けてきました!
cobachiさんのおっしゃる通りでした。

私もブログに書いてみようかと思っております。

本当に励まされました。
ありがとうございました。感謝です。
by happy (2013-04-21 17:11) 

cobachi

happyさんへ
はじめまして。
そんなふうにおっしゃっていただけてうれしいです。
私も他の方のブログに励まされて造袋術に
踏み切れたので自分のブログでも記事にしました。

人に言えず悩んでいる人たくさんいると思うので
happyさんも誰かの背中を押してください。
私の記事がお役に立ててよかったです。
コメント、励みになりますありがとうございます!!


by cobachi (2013-04-21 21:49) 

お名前(必須)

はじめまして。

私は去年の初夏頃しこりに気づきました。

痛みは全く無く、しこるだけでしたが、ピンポン球程度の大きさで椅子に座る度にコリコリと中で動く感覚が気になり秋口に受診したところバルトリン腺嚢炎と診断されました。

抗生物質が出たのですが薬が合わず、全身に強い痒みのある蕁麻疹が出てしまい薬は3日で服用を辞めてしまいました。

その後今日まで放置して居りましたが、一月ほど前から営みの時に全く愛液が出なくなってしまいました。

バルトリン腺の詰まりが原因なのかと思いながらも歳が歳なので恥ずかしくて医者に相談に行くのも躊躇われ居りました矢先にこのブログに辿り着く事が出来ました。

手術前と後で愛液の分泌量に変化はありましたか?

不躾な質問で恐縮ですが誰にも聴けず悩んで居ました。

よろしかったら教えて頂けますと幸いです。


by お名前(必須) (2013-05-10 10:59) 

cobachi

初めまして。

しこりだけで、痛みがないのは気持ちが悪いだけで
慣れてしまうと放置してしまうと思いますが、膿んで
痛みがないうちに対処してしまったほうが、断然楽です!

私もずっと放置でしたので、病院へ行くのや
処置がためらわれる気持ちもすごくよくわかりますが。

バルトリン腺は、左右に2つ出口があるので、
片側だけ詰まってるのであれば営みのときも液に関しては問題ないです。
が、詰まってるほうは出口がないのに液そのものは分泌されるので
営み後、腫れが大きくなります。

私はヨガのレッスンを仕事にしてるのでジャージを履いて
股を開くポーズもいっぱいするので、腫れが気になって仕方なかったです。

お悩みの回答になったでしょうか。
ぜひぜひ、勇気がいりますが膿む前の対処をおススメします。
by cobachi (2013-05-10 14:09) 

かえで

初めまして。
この記事やコメントに、とても励まされました。
何年か前にひどく腫れて、医者に通いとても切ない思いをしました。
最近になってまた再発し、造袋術を受けたものの、膿むことは無いけれどまた腫れてしまい。またあの痛みが怖くて、思いつめて、決心し、切除手術を間も無く受けます。
それでも、術後の事も考えると不安で
いっぱい。パートナーとも上手くいかず、今更に何故手術を受けるのかも、分からなくなってます。
今はただ、同じ症状を理解してもらえる方がいるのではとゆうのが、唯一の支えです。
気持ちを話せる場が無くて、思いだけをいってしまい、長くなってすみません。
同じ悩みでいる方が、前向きになってもらえるようにと祈ります。
by かえで (2013-05-12 21:30) 

cobachi

かえでさま

はじめまして。コメントありがとうございます。
不安でいっぱい。すごくわかります。
「なんで!私ばっかり、痛い思いして」
「なんで!」って体にも腹が立ったりしますよね。
お医者さんにも不満もあるだろうし、病院に行くってこと自体
緊張もするし、くたびれるし。

かえでさんのした決断が、これからの日々をスッキリ
快適にしてくれますように。私も祈ってます。
by cobachi (2013-05-13 19:32) 

みく

読んでたら涙でてしまったよん、(T-T)思いきって、オペ考えて見ようと思います!
by みく (2013-07-23 16:42) 

cobachi

みくさんへ

涙でてしまいましたか。
痛いし、怖いし、不安いっぱいですよね。
「それ、わかる!」って言ってくれる人もいないし。

みくさんが思い切って考えたことが
どうぞ、いい方向へ進みますように。



by cobachi (2013-07-23 21:00) 

winx2

こんにちは。
わたしは去年12月に検査の時に右のバトリン腺が大きくと診断されました。
で、6月に突然おしりが痛くて、触ったら左に大きくグレープみたいなものを発見しました。医者さんは『手術するほうがいい』。怖くてしたくなかったですが、別々な医者さんところへ。。。 その胞は『深い』といわれます。
肛門に近いですが、そして両方も、別な病気があるかなぁ。。。どうすればいいかなぁ、とても不安です。
(痛みも肛門に近いです)Cobichiさんの胞も肛門に近かったですか。
by winx2 (2013-09-04 15:08) 

cobachi

winx2さんへ

痛いしなんだかわからないし不安でいっぱいですよね。

私の場合は、膿胞の場所は肛門に近い場所ではなかったです。
でも、何度も膿んだのを注射で中身を抜くというやり方で
対処を続けていたので、膿がガチガチになってしまって
切開して開窓術をしたのに、ガチガチした部分がしばらく残りました。

信頼できるお医者さんが早く見つかって、
winx2さんの不安が早く解消されますように。
by cobachi (2013-09-05 07:31) 

チェブ

cobachiさんはじめまして

バルトリン腺炎について色々調べていたらこちらに辿り着きましたが。
だいぶ前に書かれたブログのようでしたが、最近のコメントにも丁寧にご返信されていたのでコメントさせてもらいました。

私も何ヶ月前かに、こんなシコリ前からあったかな?と思っていたら2週間前から痛みだし、病院に行ったところ
先生に「バルトリン腺炎だね、まだ軽いほうよっ」なんて言われ抗生剤を処方されましたが

日に日痛みが酷くなり、リンパも腫れ熱まで出て来たので前から行っていた産婦人科に変え診察にしてもらったところ「これは痛かったね[あせあせ(飛び散る汗)]注射器で抜かないと痛みなくならないから抜くね[あせあせ(飛び散る汗)]
と言ってもらいだいぶ楽になりました


しかし1週間ぐらいでまたジワリジワリと痛くなり座るのも立ってるのも辛く歩行困難になり昨日は再び病院へ[涙]

やはり開窓術した方が良いとの事で
またすぐにこの痛みを味わいたくないので木曜日に一泊二日の入院手術を予約してきました

しかし昨日の夜中突然痛みがなくなり
おかしいと思ってトイレに行ったところ自壊しておりました[あせあせ(飛び散る汗)]

こんな事になり明日の手術が受けれるかとても心配で、今日病院に連絡するつもりです

この病気になり
このブログを読んでいて
沢山の方が同じ病気で苦しんでいる事を知り、とても励みになり
感謝しております!

同じ病気で苦しんでいる方達が皆良い方向に向かう事を願っています。

ながなが書かせていただきすみませんでした[涙]
by チェブ (2013-10-23 10:22) 

cobachi

チェブさんへ

明日の手術を前に自壊しちゃったのですね。
せっかく決心したのに泣きたい気持ちですよね。
よい方向へ進むことをお祈りしています。

私も自壊したこともありました。
結局、その後1年も注射器で腫れるたびに抜く
というのを繰り返してしまいました。

本当に痛み出すと歩くのも寝てるのも痛くて
なにしてても痛くてつらいですよね。

私も相談するにしても、なかなか人に説明がしにくくて
一人で悩みがちですよね。
私も他の方のブログを読んで勇気を出して手術しました。

同じことに悩んで苦しんでいる人にちょっとでも
安心感をもってもらえたらうれしいです。

チェブさんも悩みから解放されますように!
by cobachi (2013-10-23 18:33) 

けろんぱ

cobachiさんはじめまして

私は10年ほど前に膿がたまり病院で注射器でぬきました。
その後7年程は再発なしで、忘れていたぐらいでした。

が、3年前に再発し、その時はcobachiさん同じで毎週1回注射器で抜く処置をしていましたが一向に良くなる気配なしだったので、造袋術を受けました。局所麻酔、3分程度で手術されて気絶するくらい痛かったです。
即帰宅でした。

その後1年で再発・・・
我慢していたら自壊・・・

でもあの手術痛みは味わいたくないと思って、鶏卵ぐらい腫れていても痛みはほとんどなかったので、違和感をがまんしつつ放置していました。

このたびcobachiさんのブログに後押しされて、前とは違う病院にいってみました。
最終的は来年の3月にもう一度、造袋術をうけることになりました。(2度目)
今は仕事が忙しいため、2か月に一度膿みを抜いてもらってごまかしています。今日も行って来ました。
10ml×2本!!

ですが、入院が3泊4日もするそうなのです。
全身麻酔とのことですが、みなさんのお話を聞いている限りでは日帰り、もしくは1泊2日くらいですよね・・・
不安になってきました。
ガーゼを入れといて、取るときが相当痛いと別のブログを見たのでよけいに怖いです。
前回の手術の痛みがよみがえってきました(><)

長々とすみません。

ですが、思ったよりバルトリン腺で悩んでいる方が多いのにビックリしました。
勇気をもらえました。

ありがとうございます。

また術後にコメントさせて下さい。
by けろんぱ (2013-11-28 20:12) 

cobachi

けろんぱさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

再発、つらいですね。10ml、2本も抜いたのですか。
だんだんと抜くときの痛みにも変に慣れてしまいますよね。

痛みがないのは何よりですが、細身のパンツ履けませんよね。
腫れてくるたびに気が重くなりますよね。

3月の手術が3泊4日というのはちょっとびっくりですが
今度こそ、しっかりと口が開いたままで保てますように!
術後のコメントお待ちしながら祈っていますね。
by cobachi (2013-11-29 14:00) 

R.mama

昨日バルトリン腺嚢胞造袋術をしました…。
全身麻酔でしましたが、術後の痛みが心配でこの記事を読んで少し安心しました。
つい2週間前に帝王切開で出産したばっかりからのバルトリン腺の手術だったのでとても怖かったのですが、1ヶ月くらいで治まってくるのかと思ったら楽になりました。
by R.mama (2014-03-18 16:54) 

cobachi

R.mamaさんへ
出産に手術にお疲れ様でした。
盛りだくさんでしたね。
これで、バルトリン腺に悩まされることがなくなりますように!
私はバルトリン腺の造袋術の痛みは
術後ほとんど気にならなかったのできっと大丈夫だと。
早くよくなりますように。

by cobachi (2014-03-18 19:04) 

かのん

はじめまして cobachiさん

わたしも2月末に開窓術を受けました
数年前に腫れて来て痛みはなかったので定期的に注射器で
抜いてもらっていました
こちらのブログを見つけ、先生に痛くはないけど痛くなる前に
手術して下さいとお願いしました

静脈麻酔で、10~15分位で終わり2時間ほどベッドで休み帰りました
費用もえっ!って思う位掛からず
手術中もその後もそれ程痛みはなく、鎮痛剤も飲まずに済みました
1週間後、2週間後の経過もよく塞がってもいなくて抜糸が痛かった位
これで、これまでの違和感から解消!!と思っていました

・・・・・が1ヶ月位経った頃、また腫れて来ました
手術前より若干大きいみたいで、触ると少し痛い
別の検査の結果を聞く為に電話して、先生に言いました

「もっと切った方がいいかな。。
1週間後も同じだったら来て下さい」と言われましたが
生理になったので、終わって行こうと思います
手術前より悪くなるなんて。。。
手術もその後も痛くなかったけど、また切るの?

暫く注射器で抜いて様子見ようかなとも思います
早く開放されたいのに。。。。。

再発されていない方達が羨ましいです
また進展がありましたら、コメントさせて頂きます


by かのん (2014-04-07 21:38) 

cobachi

かのんさんへ
初めまして。再発してしまったのですね。
それは辛いと思います。せっかく解放されたと思ったところで
再発になるとショックが大きいですよね。
私は、2cmとだいぶ大きく切ったようです。
膿もたまってたし、状態も悪かったので
医師も大きめに切ったみたいです。
かのんさんが今後、いい方向へ
向かわれることを祈ってますね。


by cobachi (2014-04-08 11:20) 

かのん

度々お邪魔します

今日、病院へ行ってきました
今までとは違った腫れ方なんです
硬くて、痛いと言いました

「今迄で一番腫れてるねぇ
この前かなり切ったのにねぇ
切ってガーゼ入れるから。。。。。」と
ガーゼ!以前もガーゼ入れたことがあって
取替えがすごく痛かった、またあれが。。。。。

先生曰くバルトリン線はいくつもあって
先日切った所の奥が腫れていたと言う事でした
1週間続けて来て、ガーゼを少しずつ少なくして
袋になっている所を小さくして行くと言う事でした
毎日なんて行けるかな
と言うより毎日痛い思いするかと思うと憂鬱

痛くなる前に早くストレスから開放されたい
と踏み切った開窓術なのにこんな事になるとは
お金も掛かるし、いつまで続くのって感じです

誰にも言えない事なのでこちらに長々とすみません


by かのん (2014-04-14 18:27) 

cobachi

かのんさんへ

毎日ガーゼの取替えですか!!
私も最初にバルトリン腺が腫れたときにかかった病院で
開窓術後はガーゼの取替えが毎日必要ですと、言われました。
それも嫌で手術受けなかったのですが。
とてもツライ状況が続いているのですね。

どうぞ、コメント欄で吐き出してください。
でも、ツライですよね。早くスッキリできる日が来ますように。
なんで、奥が腫れるのでしょうね。いろいろ不信感が募りますよね。

by cobachi (2014-04-15 08:43) 

けろんぱ

こんにちわ!

昨年11月にコメントさせて頂いたものです。

今年3月に手術予定が、仕事の都合上おとといやっと造袋術の手術をしてきました。
2泊3日の入院でした。
全身麻酔で手術時間はおそらく10分~15分程度だっとと思われます。
費用は6万円弱でした。
術後は思っていたよりもほとんどく痛みもなく、今日から仕事復帰できました。

今回は2度目なのでかなりドキドキでしたが、やっぱり病院選びは大切だなぁ~とつくづく思いました。

先生曰く、自分の場合はかなり深い場所にあったため再発してしまったとのことです。

2週間後、また様子をみせに診察に行くくらいでガーゼは入っていません。
退院するときにイソジン(消毒液)をたくさん注入してありますと言われておわりでした。

バルトリン腺でつらい思いをしている方がたくさんいてビックリしました。

このように相談できるサイトも設けてくださり感謝いたします。

後日また経過を報告させて頂きます。

ありがとうございました。





by けろんぱ (2014-05-29 09:29) 

cobachi

けろんぱさんへ

手術、お疲れ様でした。
痛みも少なくお仕事へも復帰スムーズでよかったですね!
経過が順調でありますように。

奥が腫れるとか、いろいろあるのですね。
きっと、また同じ悩みを抱える方の励みになると思います。
詳細を書いてくださってありがとうございます。


by cobachi (2014-05-31 10:48) 

にーな

初めまして。
バルトリン腺炎に悩まされ、色々検索しているうちにこちらに来ました。
とても参考になりました!!
私は8年程前に初めて腫れ(激痛)、一度注射器で抜いたら、しばらく治まり…忘れた頃、2年ごとくらいに再発…していました。
それが最近また数年ぶりに再発したのですが、今度は抜いても抜いても5日程でまたパンパンに痛みと共に腫れ上がるようになりました。
ここ一ヶ月で、5、6回ほど抜いています…麻酔なしの吸引なので…悶絶ですよね。。
また今、腫れてひどく痛むので、明日、産婦人科で手術の相談をしようか悩んでいます。
それが、私が通っている産婦人科では、先生の方から手術の話が全くないのです。
毎回看てもらっても、「また腫れたねー。抜いておこうねー。抗生剤出しときますね。」
以上。え、それだけ?てかんじで…

手術の話がないので、自分でネットで調べるまで手術がある事自体、知りませんでした。
先生から手術の話が出ないのは普通なのでしょうか…症状によるのかな?
でも私のバルトリン腺炎はもうかなりな頻度で再発しているし…。
それから、調べてみると、手術によっても種類があるそうで。。
造袋術、開窓術(同じ意味?)
全摘出、?どれが良いのかもよく分からず…
そして今、0歳の子がおり、授乳中でも果たして手術できるのでしょうか。
入院だと困るので…。。
などなど不安がたくさんあります。
長くなりすみません。誰にも話せずここで話させてもらいました、気にしないでくださいね。。
明日、産婦人科で話を聞いてみようと思います。。
by にーな (2014-06-22 21:43) 

cobachi

にーなさんへ
1ヶ月で5,6回も抜いている状態はお辛いでしょう。
私も麻酔なしで抜いていましたが、腫れている痛みのほうが
麻酔よりも辛かった記憶があります。
何度も抜いているうちに、奥のほうに抜け切れない硬い部分も
できてしまって、手術の直後はコリっとした部分もしばらく残りました。
腫れがおさまっているときの方が手術も術後もいいようですが、
腫れを落ち着かせるのに抗生物質を使うので授乳中は難しそうですよね。
産婦人科で相談して納得のいく話になりますように。
by cobachi (2014-06-23 21:59) 

どれみれど

こんにちわ!

cobatiさんのブログ、何回も拝見させて頂きました!

今、私も辛くて苦しんでいます…

手術したいけど怖いし、手術するにはどこの病院が有名で、誰にしてもらえばいいのかわからなくて…調べても載ってないしT^T

私は和歌山市なので、国立日高病院の先生の名前教えて頂けないでしょうか?

by どれみれど (2014-07-06 17:46) 

cobachi

どれみれどさんへ

こんばんは。今、ちょうど苦しんでいらっしゃるのですね。
辛いですよね。お察しします。

私が手術を受けたのは、
国立日高病院の産婦人科の西森先生です。
手術が上手で評判の先生ですし、とても淡々と説明してくれて
やさしいんですよ。

和歌山市からだとちょっと遠いですよね。
バルトリン腺に特別に上手というわけではないですが、
私は本当にお世話になりました。

ご参考まで。
どうぞ、早く辛い状況から回復されますように祈ってます。
by cobachi (2014-07-06 22:14) 

どれみれど

どうもありがとうございます!!

私の通っている病院の先生は、袋を取れとしか言わなくて、「袋を取りたくないんで、バツに切って、切り口縫う方法とかしてもらえないんですか?」って、私がネットで調べた知識を述べたら、「そんなにしてくれって言うなら、そうするけどー…」みたいな返事しかしてくれなくて。結構お年寄りの先生だったってのもあったのかもわからないですが( ;´Д`)

でも、病院等教えて頂いてとっても心強いです!(o^^o)

手術する時は、めっちゃ腫れてなかったら手術してくれくれないと思ってたので、腫れが引くのを少し待ってから行ってみようと思います。

色々ありがとうございました!!
by どれみれど (2014-07-07 23:36) 

cobachi

どれみれどさんへ

Maxで腫れているときは、手術も痛いし、手術後も大変らしいです。
私も抗生物質を投与されて、腫れがすこし落ち着いてからの手術でした。
どれみれどさんが納得がいく処置がされますように!!

痛いし、辛いけどがんばってくださいね。
あの時は大変だったな~って思う日が早く来ますように。
by cobachi (2014-07-09 11:18) 

にーな

こんばんは!先月コメントさせて頂いた者です!お返事ありがとうございます!
個人の産婦人科では手術できないそうなので、総合病院に紹介状を書いて頂き、手術の話決まりました!
今まで週一で注射器だったので、もう痛くて涙さえにじむ毎日で、、手術待ち遠しいです。来月です。
私は悩んだ末、造袋術ではなく、全摘出することにしました。入院も一週間と長くなりますが‥二度と再発したくない!!がんばります!
by にーな (2014-07-26 22:49) 

cobachi

にーなさんへ
手術、うまくいきますように!!!祈ってます。
痛みと付き合うのも来月までの辛抱ですね。
入院、手術とドキドキだと思いますが、
きっといい結果につながりますよ!
がんばってきてください。
by cobachi (2014-07-29 10:36) 

ももこ

はじめまして。今現在、バルトリン腺膿瘍でピンポン球くらいに腫れています…とても痛いです…
一年ほど前に初めてなって、その時は動けなくなるくらいひどくなって、病院に行ったのですがとても混んでいて7時間くらい待たされて変な体制で気絶しそうになりながら座っていたら破裂しました;_;切ったりするのが怖かったので自壊して良かったのですが、自壊って絶対するものじゃないんですよね?注射で抜くとか切って揉んで膿を出すとか聞いたので怖いです…
もっと早く異変に気がついていたら抗生物質でなんとかなったかもしれないのにと後悔してます。
わたしも検索でこのブログを見つけて皆さん、コメントしていたので書いてしまいました。なにかしていないと、痛さに集中してしまい、ズラズラと書いてしまいすみません。
by ももこ (2014-08-12 18:56) 

cobachi

ももこさんへ
大丈夫ですか?私も痛みを我慢してて、自壊させたことありました。
お盆休みで、病院も休診でしょうか。。。
私の場合、腫れているときは、注射で吸い出して中身を抜いてもらえば
すーっとウソのように痛みもひくので、しばらくは、腫れる度に
注射器で吸いだしてもらうだけで誤魔化してました。

でも、痛いときはどうしてたって痛いですよね。
寝ても、座ってても歩いても。
怖いですけれど、どうぞ病院で処置を受けるのをおススメします。
私も怖かったですが、造袋術を受けて4年半経つ今は、
まったく再発もしていませんし、痛みも腫れも過去のことです。
あと、抗生物質だけでは何ともなりません。残念だけど、処置が必要です。
注射で抜くときは、細い針ですし、私は腫れてる痛みが辛すぎて
麻酔もなしで、注射刺して抜いてもらってました、腫れてる痛みに比べれば
なんてことないガマンできる痛みです。

どうぞ早く楽になりますように。
by cobachi (2014-08-12 19:51) 

ももこ

お返事くださり、ありがとうございます;_;
調べたらまだお盆休みではないみたいなので、明日婦人科へ行きたいと思います。なんだか経験者の方とお話出来て勇気が湧いてきました。ずっと痛いよりは楽になる痛さに耐えた方がいいに決まってますもんね。
ありがとうございました;_;
by ももこ (2014-08-12 21:10) 

cobachi

ももこさんへ

ももこさんの勇気が報われますように!
早く痛みから解放されるように祈ってます。
怖いけれど、がんばってきてください。
by cobachi (2014-08-13 08:31) 

Izumumumu

私は1年に1,2回、注射器で膿を抜いてもらって20年ぐらい経ちます。
(39歳です)

このたび、尿道口に尿道カルンクルというものができてしまい、それを取る手術をすることになり、ついでに、バルトリン腺の方も手術したいと思っています。

バルトリン腺のほうは、今は、左右差がわからないほど、少ししか腫れていません(痛みも何もなくても、何度も腫らしている方は、大きくなって膣の入り口がいびつになっています)。

こんなふうに、全く腫れも痛みもない正常に近い状態でも、造袋術や完全に袋をとってしまう手術などできるものなのでしょうか。

あとは、泌尿器科と婦人科の先生が協力して手術してくださるかどうかも問題なのですが、幾つもの難病と障害があって、病院に行くということ自体が大変な体なので、いっそのこと一緒にというのは、なんとなくやっていただけそうな気もして(^_^;)

みなさん、局所麻酔でされているようですが、こういった体なので、カルンクルを取る手術も局所麻酔と最初いわれていましたが、術後、一人暮らしなもので、帰宅後に何かあっても、どうにもならないものですから、全身麻酔か下半身麻酔で、せめてもの一泊二日か二泊三日ぐらい様子を見ていただいて、手術ができないものかと思っています。

大学病院なので、痛みの緩和ケアについても融通がきくかどうかが心配です。でも、次回外来が9月1日なので、頼んでみる予定です。

で、その前に、そもそも腫れていない状態での手術が可能なのかどうかお聞きしたくて、コメント入れさせていただきました。

おかわりでしたら、教えてくださいませ。
by Izumumumu (2014-08-16 14:52) 

cobachi

Izumumumuさんへ

バルトリン腺炎と20年もお付き合いされているのですね。
これから、尿道を手術とのこと。痛い思いをするなら一度で済ませたい。
と、いうお気持ちお察しします。

コメントを下さってる方の中には全身麻酔で手術をされている方
もいらっしゃいますよ。

医師ではないので、確約はできませんが、
バルトリン腺が腫れていない状態での手術も可能だと思います。
私も腫れがひいているうちに手術をしちゃいなさい。と言われたことも
腫れてパンパンなときに、腫れがひいてから手術しましょうと言われた
こともあるので、腫れてパンパンなときよりも手術しやすいのでは。

外来で相談されるのが一番かと思いますが、Izumumumuさんの希望
が通るといいですね。
なんにせよ、手術は不安ですよね。
どうぞ、すべてがいい方向へ行きますように。
by cobachi (2014-08-17 09:29) 

Izumumumu

cobachiさん、さっそくのお返事ありがとうございます。
ここには、バルトの先輩がたくさんおられて心強いです(^^;

バルトと一口に言っても、単なる炎症、膿瘍、嚢胞と症状もいろいろですよね。いつも腫れるたびに、開いてる病院へ行って穿刺してもらってきたので、今、自分のバルトはどういう状態なのかも・・・で。

次回の外来で、もう一度、診察台に乗らないと行けないでしょうが、よく診ていただいて、手術の適応になるか診察してもらってきますね。そして、また、結果がわかったらお知らせしたいと思います。

本当に、手術は不安です。でも、厄介なものを抱えていつ腫れるかとビクビク暮らすより、さっさと余計なものを取ってしまいたいとも思います。

励ましてくださってありがとうございました。
by Izumumumu (2014-08-17 12:15) 

cobachi

Izumumumuさんへ

手術、不安なものですよね。診察台に上るのも抵抗ありますよね。
本当に場所が場所だけにやっかい。
これが、もしヒジにできるものだったら、みんなこれほど悩みませんよね。

勇気を出して、不安と決別できますように!
がんばってきてくださいね。


by cobachi (2014-08-21 18:02) 

umebachi

初めまして。

まさに明日、日帰りで手術してきます。
すごく腫れていて、歩行困難な状態なので手術の痛みが怖いです。
本当に怖いです。
でもブログを改めて読ませて頂いて、少し気持ちが楽になりました。

子供の為にも頑張って、1日も早く元気なママに戻りたいです。

ありがとうございました。
by umebachi (2014-08-29 19:07) 

cobachi

umebachiさんへ

手術直前なのですね。コメントありがとうございます。
歩行困難な状況、私も経験があります。
どんな向きで座っても、寝ても痛みますよね。

手術、がんばってきてください。
終わってしまえば、本当に楽になります。
お子さんたちといっぱい走ったりできるママに戻れますよ。

手術がうまくいくように祈っています。
by cobachi (2014-08-29 19:48) 

umebachi

cobachiさん

お忙しい中、コメントありがとうございました!
すごく嬉しいです。

局所麻酔と初めての硬膜外麻酔…
注射器で抜く時も泣いてしまったくらい本当にびびりで、怖くて怖くてたまりませんが、子供たちもお留守番して待っててくれているので頑張りたいと思います。

明日のお昼には笑顔に戻れることを願って、またご報告させて頂ければと思っています。
by umebachi (2014-08-29 20:25) 

cobachi

umebachiさんへ

私も手術前はひたすらに不安でしたよ。
笑顔の報告をお待ちしてます。

深呼吸たくさんして、がんばってきてください。
by cobachi (2014-08-29 20:59) 

umebachi

cobachiさん

昨日、無事に手術が終わりました!
術後の痛みが結構強く、まだ歩くのもキツイですが、手術前のことを考えると比べものにならないです。

cobachiさんの温かいコメントがすごく心強かったです。
本当にありがとうございました♪
by umebachi (2014-08-31 18:24) 

cobachi

umebachiさんへ

ご報告、ありがとうございます。
お疲れ様でした!!
術後の痛みが早く和らいでくれますように。
私もまったくいつでも気にならなくなるまでには、
やっぱりちょっと時間がかかりました。
でも、ゆっくりでも治っていきますよ~。
本当にがんばりましたね。

by cobachi (2014-09-01 12:10) 

nao

はじめまして。
5年ほど無症状で完治したのかと思っていた矢先の再発でガックリきていたところこちらに辿り着き 背中を押されて昨日手術を受けてきました。
今はレーザーや電気凝固といった新しい方法もあるようですがいずれにしても信頼できる医師との出会いが重要と痛感しております。(同じ婦人科でも本当に色々です)
私の場合は大きな病院だと手術のタイミングを逃しそうだったので婦人科のHPを読み漁り日帰り手術バルトリンを明記してありさらに経歴として経験豊富な医師と判断できたクリニックでお願いしました。
肝心の再発については未知数ですがとにかく早いし術中もcobachiさんとほぼ同様でした。
こちらに来られる方はどの大きさで受けられるのかが気になる方が多いと思うのですが私の場合1,5センチ位のときはできなくはないけど時間がかかり出血が多くなると言われました。
痛みが無かったので様子を見て2~3センチになった昨日受けたのですが結果として現在痛みもほぼなく過ごしているので良かったように思います。もちろん症状は千差万別ですが。
初めてなのに長々とすみません。これから受けられる方の参考に少しでもなればと書き連ねてしまいました。
最後に一言御礼を・・・。
cobachi様本当にありがとうございました。
そしてこれからこちらを訪れる方々も回復されますように。
by nao (2014-09-12 10:19) 

cobachi

naoさんへ
コメントありがとうございます。
詳しく情報を書いていただけて、ありがたいです。
同じ悩みを持つ人がきっと参考にできると思います。

術後の経過、痛みもなく過ごされているご様子、よかったですね。
本当に、みんなでバルトリン腺の悩みから
すっかり解放されるといいですよね。
by cobachi (2014-09-12 12:54) 

mam

1週間前に片側の全摘出をしました。
二泊三日の入院でした。
明日、抜糸です。
1週間痛みと闘いました。寝返りすらできませんでした。
30分の手術予定が2時間以上かかり…
奥深くにあり大きかったようで
手術中の出血も多かったようです。
傷は5センチぐらいあります。
怖くて見れないけど、ゲンタシンを塗ってる感じではボコボコしてます
キレイに治るのか心配でならないです。
10年以上前から腫れて痛みと闘い…
造袋術受けましたがすぐに再発。
が、痛みのない腫れでした。
それからは痛みがないので経過観察し続け10年。摘出手術を決意しました。
が、こんなにも痛い上に傷跡の心配。
明日の抜糸も不安でなりません。
病院は10年以上観て頂いてる信頼できる先生ですが、とにかく不安です。

術後の傷跡どうでしょうか?
この病気、本当にイヤですね…
by mam (2015-05-04 23:50) 

mam

本日、抜糸してきました。
抜糸は引っ張られる感覚ぎありましたが痛くありませんでした。
術後皮膚が麻痺しているようで
あまり感覚がありませんでした。
皮膚の感覚は半年ぐらいで戻るようです。
摘出した奥の方の痛みは相変わらずですが…

診察の結果、まだ赤く腫れてるようですが次第に傷跡は目立たなくキレイになるそうです。
安心しました。

次は1ヶ月後の診察になります。

まだまだ、椅子に座るのも痛いし
歩くのにも違和感ありますが
長い間大きく腫れ上がっていた物がなくなると思うととってもスッキリです。

誰にも相談できず、悩んでる方も多いと思います
実際、この10年以上私も誰にも言えずにいました。

私の経験も参考になればと思います。
by mam (2015-05-05 15:11) 

cobachi

mamさんへ

手術、本当にお疲れ様でした。
10年ですか、長い間悩まれていたのですね。
今回の手術で、スッキリとお別れができますように。

術後の回復が早いことをお祈りします。

mamさんのご経験もきっと誰かの参考になると思います。
大変な手術のシェアしていただき、ありがとうございます。
by cobachi (2015-05-05 22:02) 

ゆこりん

c


by ゆこりん (2015-08-17 16:05) 

まりりん

はじめまして。手術に至るまでこちらの記事を100回以上読んだと思います。とても勇気付けられました。皆さんのコメントにも励まされたので、私も書かせてください。

婦人科検診にトラウマがあり、手術が強かったのですが、全身麻酔で造袋術(開窓術)を受けることができ、術後も痛みは我慢てきる程度でした。
傷跡もケロイドなど心配していましたが、膣の粘膜の中にあって、自分でもあれここかなと探さないと分かりません。一般男性は気付かないでしょう(笑)
術後1ヶ月でイトナミ時の最初はきつい感じがしますが、最初だけです。

私は腫れているだけで痛みはなかったのですが、いつ痛みがくるか毎日不安を抱えていました。手術を受けて本当によかったです。勇気と経験のシェアをありがとうございました。
by まりりん (2015-08-25 07:36) 

cobachi

まりりんさんへ

はじめまして。うれしいコメントありがとうございます。
無事に造袋術、受けれたのですね。お疲れ様でした。
本当に心配事が消えるってうれしいですよね。

経験もシェアしていただいてありがとうございます。
まりりんさんのお話も、きっと誰かの背中を押すと思います。

私ももうあれから5年以上経ちますが再発もなく
痛みも忘れちゃった感じです。快適に過ごしてます。

まりりんさんも、快適な日々を過ごし続けてください。
by cobachi (2015-08-25 13:13) 

ひみこ

こんばんはその病院どこでしょうか?
私も手術したいです。一泊2日かな、六万しました。
お金が無いのでその病院知りたいです。よければ教えてもらえませんか。涙
by ひみこ (2015-10-14 14:37) 

cobachi

ひみこさんへ
私が手術を受けたのは、和歌山県の国保日高病院です。
ご参考になれば。
いろいろな病院があると思うし、
ひみこさんの状況もあると思います。
納得のいく病院がみつかりますように!
by cobachi (2015-10-15 08:16) 

あいか

おととい造袋術の手術をうけました。手術する前は痛いのかなととても不安でしたが、終わるととても楽になりました。
そしてこのブログを見て自分と同じ経験している人がいてとても共感しました。ありがとうございます。
五年も再発してないようでとてもうらやましいです。
今は再発しないか毎日不安でたまりません。この不安はどうしていましたか?
by あいか (2016-01-09 10:47) 

cobachi

あいかさんへ
手術、お疲れ様でした。がんばりましたね!!
その楽さがずーっと続くよう祈ってます。再発しませんように!!
私も術後は、また腫れてくるのではと不安でしたが、
最近は、そんなこともあったけな~と、腫れていたことを
思い出さないと思い出せないくらいになっています。

不安は時間が解決してくれると思います。
今の快適さを喜んで、楽しんで、「すごい!がんばった私!」
というところに気持ちを持って行ってはどうでしょう?
実際、快適なんだし、がんばったんですし。

あいかさんが、不安を少しづつ減らして、日々を楽しめることを
祈ってます!!

by cobachi (2016-01-10 09:55) 

かるあ

前から記事、コメント気になって読ませて頂いていました。

私は10年程前からバルトリン腺が腫れ、独身時代に2回、結婚してから3回程再発しています。その度に自壊、注射器で抜くなどの処置をしてきましたが今回針で刺して処置してもらいましたが、抗生剤を飲んでも腫れは治らず「とうとう手術か」と腹をくくっているところです。

現在3歳と0歳の子供たちがいるため、手術は日帰りじゃないと授乳の関係もあるので家族が大変なんですが、今レーザーを考えていて色々調べているところです。

和歌山…行きたいけど兵庫からは遠いので、いつもの産婦人科(レーザーなし)か、はたまたレーザーやってる富田林まで行くか…とても迷っています。
あー、凄い怖くてたまりません(´・_・`)
by かるあ (2016-02-06 00:58) 

cobachi

かるあさんへ

バルトリン腺炎に10年も悩まされているのですね。
私もどうにもならなくなってからの手術でしたから、
手術が怖い気持ち、すごくよくわかりますよ。
私の場合は、本当に簡単に切開して、時間的にも短くて済んで
そして、あれから再発なしで快適にすごしています。
こんなに快適なら、なんで手術に早く踏み切らなかったんだろうって思ったくらいです。

レーザーでの手術は受けたことがないのでわかりませんが、
レーザーではなかった私の手術でも術後の痛みはほとんどなかったです。

かるあさんの納得がいく手術が受けられますように。
バルトリン腺炎から、早くすっきり解放されますように祈ってます。
by cobachi (2016-02-07 09:07) 

kuu

はじめまして。
同じ悩みのかたがいて、心強いです。

私の場合、今回はじめまして、
11月末に突然左が2センチぐらいはれて、
抗生剤を飲み、経過をみてたのですが、だんだん大きくなり、
なんとか根治にむけてケアしたくて〔夏に高山の登山するので、突然腫れるのは危険でやばいため〕、京都の江川クリニックにレーザーがあるときき、受診して開窓術をしていただきました。
ただ、予約したオペ日前日に炎症がひどくなり、もう歩けないほどでしたが、なんとかオペが終わりました。
費用は外来でのオペで、一万とすこしでした。

いま、12日めでまだ経過をみています。
直後、穴にガーゼをいれ、3から4日ごとに入れ替えをしました。
そんなに痛くなかったです。
昨日、10日めでガーゼは抜きました。

しばらく作った穴がどうなるか?まだ通院します。
先生はきちんと説明してくださるので、安心でした。

こちらのサイトで、病気のこと、
詳しく知ることができ、安心しました。ありがとうございます。

再発など、これからどうなるか?わかりませんが、
また経過ご報告したいと思います。

by kuu (2016-12-21 19:30) 

cobachi

kuuさん
初めまして。手術、無事に終えられたのですね。
がんばったんですね。
詳しく内容をシェアしてくださってありがとうございます。
きっと、kuuさんの体験談もだれかの心強さにつながります。

どうぞこのまま、快適な毎日がやってきますように。
私も手術から7年が経過してますが、再発なしです。
kuuさんも悩みから解放されて、夏の高山への登山、楽しんでくださいね!!

by cobachi (2016-12-22 08:03) 

kuu

cobachiさん お返事ありがとうございます。
今日また診察にいきました。本日17日め。すこし穴が閉鎖ぎみで、ゾンデとい細い棒で閉鎖しないよう痛くないよう広げてもらえました。
こうして人によっては閉鎖しやすいひともいるので、オペあともほったらかしにせず、再発しないよう穴の状態を経過観察してくれるクリニックを選ぶことも必要です。というのも、ほとんどの医者がバルトリン腺でこんなに悩んでいると実感していないからです。
今日は先生と相談して、漢方薬 排膿散及湯も飲むことにしました。

これからの経過 またここに書かせてもらいにきて良いですか?
本当にみなさん 悩んでも相談できないと思うので、すこしでも自分の経過が役に立てばと思うのです。

いま、しこりは小さいのがまだあります。分泌物も出ているのですが
出る方が安心かと。閉鎖したら出なくなるので。
お風呂はまだ、シャワーのみにしています。お風呂はタイミング難しいですが、傷によって個人差があるようです。

この病気を抱えても、受けいれ、病気と対立しないようにしたいと思う今日此の頃です^ ^
by kuu (2016-12-26 21:38) 

cobachi

kuuさんへ

経過もぜひぜひ、アップしてください。
悩んでる人が、情報を得られる場に使ってもらえたらうれしいです。

穴が閉鎖しやすい人もいるのですね。
私も、かなり放置時間が長かったので、
術後もしばらくしこりがありましたが
自然となくなりました。

ヨガもいいですよ~。
体に自分で働きかけることができます。

病気も自分の生活から起きていることですものね。
病気から、自分の生活を見直すこともできますしね。
でもでも、バルトリン腺の悩みからは、
解放されたままでいられますように!!

by cobachi (2016-12-28 12:12) 

kuu

お久しぶりです。その後の経過です。
1月になり、ちょうどひと月ぐらいで、溶ける糸でしたが
チクチクするので、抜糸。
そして現在ですが、先月まで小さいしこりはありましたが
それもなくなり、いまは経過観察です。もうクリニックにも行ってません。このまま解放されたいですね。また、何かあったらきますね〜
by kuu (2017-02-03 01:23) 

cobachi

kuuさん
経過、順調な様子で何よりです!
うれしい報告、ありがとうございます。
このまま、ずーっと悩みから解放されますように!!
by cobachi (2017-02-09 08:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。