So-net無料ブログ作成
検索選択

胸が開いた気分 [ヨガのこころ]

胸の真ん中に白い小さな扉があって、それが開いてハトが飛び出してくるような気持ち。

私には、弟がいます。2歳下です。
お姉ちゃんと追いかけられるのが、うっとうしくて、かわいくて、うっとうしくて。
よく泣かせました。力で勝てているうちは、力で。
弟のほうが力が強くなったら、言葉でメッタメッタにやっつける。

いじわるいっぱいして、親に怒られる様子をみれば、「ざまあみろ」と思って
でも、学校のマラソン大会で1位をとる弟、野球で活躍する弟は自慢な誇らしい弟。

母の介護のためにいろいろしてくれたし、
父と母と二世帯同居もしてくれてるし、
母の葬儀の手配もどんどん動いてくれた。

結婚して、お嫁さんと二人の子供という家族を増やしてくれたし。

弟を小さいころから押さえつけてきた私。
決定的な「これ」とか、「あれ」はなくても
数えきれないほど、「馬鹿」と言ってきました。

感謝の言葉も足りてないよね。

父と弟の奥さんには、去年のVOYのときに
「ごめんなさい。」も「ありがとう。」も伝えられたのに
弟には、伝えられてなかった。

気になってたし、弟の奥さんからも「お姉ちゃん、言ってあげて」って
言われてたのに、面と向かうと弟は「いいよ」と逃げるし、私も追いかけないし。

でも、やっぱり。
電話してよかった。

弟は、「なんか変な宗教始めたの?」とちゃかしてきましたが、
ちゃんとそこは、改めて言わせてほしいと、「ごめんなさい。」を聞いてもらった。

全然、気にもしてないそうです。
私が思うようには。

彼のほうが、実家の土地を全部自分名義にして家を建てたことなどを
私に申し訳なく思ってると。

それこそ、私、全然気にしてない。

拍子抜けするほど、あっけなく言えた。
照れずにこれから、弟の顔を見ても笑顔でいられそう。
年末年始、実家に帰って、弟家族に会うのが楽しみ。

あ~、言えてよかった。弟だけ仲間はずれにしなくてよかった。

お母さんからの宿題、「弟のことよろしくね」に「いやよ」って返事したけど
今から、「任せて!」と、返事を書きかえます。

みんな、大好き。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0