So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴィジョンオブヨガ東京2016-2017 後期1日目 [ビジョンオブヨガ]

後期の始まりは、チャンティングから。
東日本大震災で亡くなられた方、
愛する方を喪われてその痛みの中にある方
傷ついた状態で止まっている方々への祈り。

あれから6年ですね。
私は直接に被害を受けたわけではないのだけれど
やはり、傷ついている部分があったのだと
涙がスーッと流れてきたことで思い至りました。
いわんや、直接に体験された方の痛みはどれほどか。
すべての人に平穏が取り戻されますように。

そして、始まった後期。
やはりというか、
またもこれをマスターに言わせてしまうのか、というのか

自分のマインドの敵である
怒り、嫉妬、強欲、怠慢、感情的になる自分を
手放しなさいというお話。

わかった。と言ってるだけでやらないのは誰なのか。
1日、正しい行いをするのは誰でもできる。
それをやり続けることができるかどうかだと。

太ももをサボっていたツケは、太ももに。
腕の弱さは、そのまま腕に。
弱い身体では、強いマインドは持てない。

一時的な快楽に溺れ、私はこれが大好き!
これがあれば幸せ!と執着しているものを手放しなさいと。

その執着しているものは本物か?
永遠に変わらない本物ではないことに気がつけば
すべてが幻想だとわかる。

私の執着は、本です。
文字です。文章です。
活字を追うことが幸せ。

一時的な快楽にすぎないのに。
本の世界に自分は実在しないのに。
自分でもわかっているのに、あと1ページ、次の段落、もう一冊。
もっと、もっとと欲が止められない。中毒です。

さて、本を読む時間、どうやって減らしていこうか。

わかっているのにしないのは、罪。
不利益を被るのは自分だけじゃんとか言ってられません。
ヨガをする人、ヨギーになりたい私です。
本当の意味での幸せを求める道を進みたい。
自分を傷つけることもアヒムサに反します。

何度となく、繰り返しているのにね。
こんな決断。
がんばろう、私。
生きて今いるってことは、
何らかの役割を任されているのだから。

突然に明日を失った人たちに申し訳なくないように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。