So-net無料ブログ作成
検索選択

ビジョンオブヨガ2016-2017 5日目と6日目 [ビジョンオブヨガ]

もう!半分が過ぎている。
毎日があっという間です。
昨日は、何ともうれしくありがたく光栄なお話をいただき、
大興奮でした。
内容は、いずれ皆さんにお話できる。ように努力します。

準備ができたらやってくる。
自分の口の入るお米には、自分の名前が書かれているそうです。
人から奪ったり、人のものをうらやましがったりしなくても
日々の努力を続けていれば、向こうからやって来てくれる。

私の大好きな言葉に
春来たらば、花自ずから開く
と、いう言葉があります。まさに!と、いうお話をいただけました。

その幸運にほわ〜っとのぼせたまま、試験に向けて
できるだけの努力を今更ですがやっております。
前期が終わった後は、この調子で毎日テキスト読んでたら
すっかり覚えちゃうに違いない!と、思った日々があったのに。

話は変わって、
今日は体への意識を変える鍵を解剖学の講義から
のりこ先生にいただきました。

筋肉は、骨をつなげる組織。骨の可動域が私たちの本来の可動域。

すごいでしょ。
考えたことあったけど、アサナ中に意識したことなかった。
メールダンダアサナという仰向けに寝た状態で足を上に引き上げる、
という動きがあるのですが、私、このアサナとても苦手。
両足がプルプル震えて、最後には膝もまっすぐ伸ばせなくなっちゃうの。

で、このアサナは先日、大先輩としてまどか先生がデモしてくださった
アサナでもあり、私がもだえながら、汗だくでやっていることを
顔色ひとつ変えず、解説のために喋りながら、アサナを取られているのを
見せてもらって、あそこまで行くのはあと何年かかるだろうと、
思っていたのですが。

のりこ先生からもらった体のとらえ方を実践してみたら!!
全然違う。膝曲げずにやれる。汗も吹き出ない。
最小限の努力でアサナにとどまれる!!
もちろん、骨をつなげる筋肉に強さとスタミナが足りないので
震えますが、足を床すれすれまで下ろしても腰が床から浮かなくて、
床から5cmの角度でもキープ出来た。
もちろん、アサナ後の体もぐったりしない。

すごいよすごいよ。
前期では、股関節が動くようになり、
後期では、メールダンダアサナがこんな状態になり、
アルダマッチェンドラアサナで、お腹はほかほかになり。

ヨガの効能を受けとりまくってます!!
正しい練習ゆえの効能。

自分で体験したことは、人に伝えてもよい。
私、独り占めはしません。

みなさん、お楽しみに。
そして、3月25日の和歌山県御坊市運動公園で
朝8時から8時半に行う、朝ヨガにもどうぞお運びください。
参加費500円です。マット不要、予約不要、雨天中止です。
6月21日の国際ヨガデーに向けてのカウントダウンイベントです。
みなさんからの参加費は、その運営に充てさせていただきます。

あと、4日となった学びの場。存分に楽しんできます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0