So-net無料ブログ作成
食養生 ブログトップ

血が足りない? [食養生]

ようやく声も元通りに出るようになりました。

なので今日は先週、熱出して行けなかった鍼灸院へ
月1回のケアへでかけてきたら
「血虚」になっているという。。。

風邪の発熱と食欲不振とで
相当体力を消耗していたそうです。

確かに、ふら~っとめまいがするなと思った。

風邪で調子がいまいちのときに生理もあったし。
そりゃ、血が虚になっちゃうよね。
今晩は、しっかり鶏肉を食べました。

たんぱく質食べないと。
血やお肉の素ですもん。

明日の朝は、ちゃんといつもの納豆ごはんに戻します!!


一日断食 [食養生]

緑の色がまぶしい季節ですね。

先日、断食をしてみたのでちょっと記録を。

以前から、断食はやりたかったんです。

私の出身の神田のファミリーヨガで
「赤ちゃんが来てくれるにはどうしたら?」と、相談をしたときに
「まずは、断食しなさい」と言われていたので。

なかなか踏み切れませんでしたが、
引越し以来、腸がいまいち元気ない感じだったので
生理初日でしたが、お腹の調子の悪さに思い切って一日断食に挑戦しました。


朝、お腹がグルグルでトイレに行くのが忙しいので、断食を宣言。
湯冷ましを口にするのみ。

昼、朝のトイレの忙しいのは治まる。
梅干をつぶしたものにすりおろしのショウガ、おしょうゆ少々に番茶を注ぐ
梅しょう番茶を飲む。おいしい!

夜、梅しょう番茶を飲む。

翌日は、回復食の日です。
この日が大切なので、ドキドキしました。

朝、寝汗!起きてからも汗がにじむ。寝起きは良好。目が大きく開く。
重湯と味噌汁の汁、八朔を絞ってジュースにして飲む。
ジュースがすごくおいしい。

だけれども!食後、冷えがすごい。手足が冷えて仕方がないので手湯、足湯をする。
眠気もひどく、起きていられない。朝寝。

黒砂糖を1つ食べる。

昼、バナナ、おかゆ、実の入った味噌汁
ゆっくり食べる。なにもかもおいしい。

夜、たけのこご飯、納豆。いつもよりもおいしい。ゆっくり食べる。
夫に作った水餃子がおいしそうだけれども、、、
動物性たんぱく質は今日はガマン。

朝のだるさは黒砂糖以降回復して、昼からは元気に動き回れました。
ヨガのレッスンもバッチリ。

今朝はちょっと寝坊したけれど、寝起きはパッチリ。
昨日よりまぶたがくぼんでいないけれど、目はよく開きます。
何より!花粉のせいで荒れていた肌がツルツルになりました。
肌は腸の鏡って本当ですね。

お腹の具合も悪くないです。
生理も止まっていません。

一日断食は初めてでしたが、
回復日の朝以外は辛くなかったです。

また、今度は元気なときに試してみようかなと思います。

でも、この断食、人にもおススメするものではありません。
回復食もいろいろな考えがあるようですので、
私のとった食事が正しかったかどうかは。。。

今回は覚書でブログにアップしてみました。

ヨガのインストラクターの資格をとるときに、
指導の下で判断食というのをやっているので、
なんとなくの要領が具合はわかった上で今回の断食をしてみました。
判断食は、ぜんぜん辛いときがなかったし、
こんなに眠くなりもしなかったので、今回はやっぱりきつかったのかも。

でも、まあ試してみておもしろかったので、よしと。
今日は水餃子も冷凍しておいたやつを食べます!

今回の断食の一番の収穫は
以前より、食事がおいしく、ありがたく感じられることかもしれません。

ついつい、食事が面倒に感じる私にいい刺激になりました。






年末大掃除 [食養生]

クリスマスですね~。
我が家も友達カップルを招いて
クリスマスパーティーしました。

そして、朝。
サンタさんは来なかったようですが、
ごちそうをたっぷり食べたツケ?が来ました。

気持ち悪い。。
なんとか、弁当を夫に作り、朝ごはんも軽く食べたのですが
お腹が大掃除を始めました。

願わくば、昨日のごちそうに当たったのでありませんように。
夫が平気そうなので、友達カップルも平気でいますように!!

お腹の大掃除中なので、
今日はプチ断食です。
先週、神田のヨガに行ったときに、先生から断食をすすめられてたし。
いいチャンスかも。

動物は具合が悪いと食べずに治すのだから、
人も食べずにいれば治る。
と、いうことで断食なんだそうです。

ああ、でも。
全然オナカが空きません。
食べ物見るのも、うっとくる感じ。

あったかいお白湯を飲みながら
こたつで丸まってこの大掃除をしのぎたいと思います。

みなさまは、よいクリスマスをお過ごしください。

食生活も見直し中 [食養生]

寒い日が続いてますね。
今年は寒くなるのが早い!と、ヨガのレッスンのたびに言っております。

去年の今頃、ダウンのコートは着てなかった記憶があるし。
寒さに負けずに、年越ししましょうね。


さて、先日、東洋医学でみる体質・性質セミナーをスカイプで受けました。
セミナー主催の岡田先生のブログへはこちら

わかったことは、私の体質として、肝と腎がお疲れ気味。
夫は私による見た目?の判断と健康診断の結果からも肝がお怒り気味。


このセミナーで一番、身にしみたことばが、
血行不良というのは、被災直後の避難所にと一緒。と、いう言葉。
栄養の供給も十分でなく、排泄も不便。
1日をつなぐことで精一杯な状態。


ありゃりゃ。切ないですね。
労わってあげなくちゃ。
私は、ちょっと改善されてきてますが、レイノー症が出るほどの血行不良。
体を動かすことを意識して、ついでにシナモンをコーヒーに加えて、
毛細血管再生に励んではいますが、血行不良歴は20年以上。

腎、きっと相当お疲れです。

と、いうことで食養生。

野菜はたっぷり食べている自信があります。
でも、たんぱく質もとらないと肝臓が頑張れない。
私の場合、
お肉はあまり量は食べず、納豆毎日食べて、味噌汁飲んで、豆腐食べて
豆のたんぱく質で補ってるつもりでいましたが。

雑誌「かぞくのじかん」のブログで紹介されていた
適正食事量を参考に我が家の場合を調べてみました。
ブログ記事はこちら

なんと!私は動物性たんぱく質を1日100g食べる必要があるらしい。
う~ん。知らぬが仏。たぶん、私1日100gは摂ってない。。。

目安ではあるし、人それぞれで適正量は違うだろうけども
動物性たんぱく質、増やしてみます。

毎日のミトコンウォークと相乗効果がでるといいな。

昨日は一日、夫の実家でミカンの収穫と梅林の剪定枝の片付けで
冷たい風の中、体を動かしてホカホカしてきました。

寒いけど、コタツから出ないよりは出たほうが体の芯が温まりますね。
さ、今日も北風がうなってるけど、走ってくるぞ~。

胃が! [食養生]

ご飯食べて、オナカがいっぱいということを
和歌山弁では
「オナカが大きい」って言います。

この言い回し、最初は戸惑いました。

さて、みなさんオナカが大きい時、オナカのどの辺りが大きいですか?
私は今まで、ずっとへその下が膨らんでました。

ご飯食べた後で「妊娠したの?」と心配された高校時代もあったな~。
職場でもパソコン作業用エプロンの下で、ランチのあとはジーンズのホックを外してました。

そんな胃下垂な私の胃が、正しい位置へ配置変換したみたいです。

昨日の晩御飯、オナカが大きくなりすぎるほど食べたんです、私。

masaki.jpg
友達の作っているトウモロコシを剥いて、魚焼きグリルで焼いて、しょうゆをジュっとかけて
焼きトウモロコシ。おいしかったー。

トウモロコシはこちらで購入できます。虎岩旬菜園

それに素麺を2人で4束。つけ汁は、かぼちゃと玉ねぎいっぱいのめんつゆ。
それとアボカドときゅうりのサラダ
それから水餃子と蒸しナスを自家製紫蘇ドレッシングで。

冷蔵庫にひやしておいたゼリーは今日に持ち越しました。

これらを大量においしく食べた後、肋骨下がふくらんでること気が付きました。
ついでに、食べ過ぎて息が苦しいというのも体感しました。

私の胃の位置が上がったよ~。

年明けからずっと、ヨガの鋤のポーズを毎日続けて内臓下垂を直そうとやってきたことと
先月から続けている骨盤矯正で内臓下垂を直すのを続けてるのと相乗効果があったのかも。

現在BMIが18なんですが、胃の位置を含む内臓下垂が矯正されて
消化吸収がよくなったらBMI20ぐらいになるかな。したいな。
燃費の悪い体をもうちょっとエコ仕様に。

そんなわけで、またも自分の体は変わってくれることを実感しました。
あきらめて、放置したら何も変わらないけど、行動を起こせば体は応えてくれます。

これ食べたら内臓上がるよって食べ物はないし、これ読めば体変わるよって本もない。
無理って思って動かなければ体は変わらないけど、自分が動けば変わってくる。

もっともっと体と仲良くしてこうと思います。
愛おしいですね、自分の体。やった分だけ応えてくれる。大事にしよう。

おだしはやっぱり基本 [食養生]

今日は久々にお仕事のない日です!
しかも、いい天気だからお弁当を持って一人お花見してこよう~。

さてさて、私、結婚するまで実家暮らし。
実家の母が入院して始めて私がスーシェフ(笑)になって、
食事を作るようになりました。

結婚して4年を過ぎて、食事作りも当たり前?にこなしてはいました。

ヨガの指導員の養成講座で教わって、食事のことも習ったし、
肉抜き生活もやったことあるし、白砂糖は使ってません。

でも、「おだし」を使うときは、顆粒だしにお世話になってました。

なかなかベビーがやってこない我が家、
栄養面でも、いつも食材は似たようなものを使って、似たようなものを作ってるし
なんとなく見直しがしたかったところで、

埼玉でヨガサークルやっていたときに来てくれていた栄養士の岡田さん
「スカイプで栄養レッスンをする」と、聞いて申し込みました。

昨年10月から週1回でレッスンを受けて、いろいろ勉強させてもらって
顆粒だしを使わなくなり、気づけば最近

「口内炎ができなくなりました!」

昨日気がついたんですけどね。
先週、口の中を噛んでしまって、「あ、口内炎になる」と思ってたんですが
まだ、口内炎になってない。っていうか、キズ治っちゃいました。

食べる食材は、ほとんど変わってなくて、大きな変化は「おだし」だけです。

しかも、面倒なので、だしのとり方も昆布を一晩つけておいて、
味噌汁の具を入れて出来上がり前にかつおぶしを
ファサっと入れてひと煮立ちさせて、昆布もかつおぶしも具として
そのまま食べちゃってるんです。

今朝もニラの味噌汁、昆布とかつおぶし入りをいただきました。

やっぱり、体は食べ物でできてますね。
食べ物って大事だな~。




食養生 ブログトップ