So-net無料ブログ作成
星占い ブログトップ

今年の私の星回り [星占い]

もう!2月も中盤ですね。
ぼーっとしてる間にどんどん時間が経っててびっくりします。

先日、久しぶりにリマーナすずさんに私のホロスコープを見てもらいました。

去年の暮れから、英語のレッスンも始めてみたのですが、
ヨガのレッスンと英語のレッスンとが入りまじり、
いろんなところが力不足な気もして、
私が提供できているもので満足してもらえているのか、
これでいいのか?と不安になっていたので、
その不安を解消すべく、鑑定をお願いしました。

で、やっぱり星回りも騒がしいことになっているようでした。

だけれども、私が自分が提供していることが
「密度の濃い」ものでなくなっているのではないか、と心配になっていることに関して

大丈夫。と、言ってもらえました。
私から、受け取っているもので、周りは「満足している」とも、言ってもらえて
なんとなく不安だったのが、腹がくくれました。

今、私ができる限りの100%でお渡ししたい!
と思いがちなさそり座の私なのですが、

現状は、薄く広くに手渡したい水瓶座の影響下にあるとのこと。

それじゃあ、仕方ないよね。
変に気負わず、悩まず、ヨガも英語も家事もやってみようと、思います。

今週は、ついにマスタースダカーのヨガの指導者講座も始まるし!
すごいチャンスをもらえたことに感謝しつつ、たっぷり吸収してきます。

そして、またそれをみなさんとシェアするんだ~。
今年も始まったばっかり。
新しい出会いもたくさんあって、忙しい星回りも、楽しもうと思います。



星占いにはまる [星占い]

昨年、不妊治療で煮詰まっていた私をホロスコープで鑑定してくださった
リマーナすずさんに今度は直接にお会いしてきました。

画面でホロスコープを見せていただきながら自分のことを鑑定をしていただき、
私が気になっている母についても鑑定をしてもらい、

「私もやってみたい!」
とお会いした帰り道で本を1冊購入。
リマーナすずさんに「簡単でわかりやすい」と教えてもらった


スマホでかんたんホロスコープ 占星術チョー入門 (角川フォレスタ)

スマホでかんたんホロスコープ 占星術チョー入門 (角川フォレスタ)

  • 作者: キャメレオン竹田
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2013/08/24
  • メディア: 単行本



簡単にホロスコープを見れるサイトにアクセスできて、
本の解説を読むだけで占い師気分になって、
自分がリマーナすずさんに鑑定してもらった結果が
これのことか!と目でみれて楽しく、
自分のホロスコープではあきたらず、
夫、両親と見てみて「星のせいだったか!」と大興奮。
その勢いで弟家族のところに「星占いさせて」とお邪魔し、
またひとしきり調べてしゃべり倒し、

出かけた先で立ち寄った本屋で2冊目を購入。

石井ゆかりの星占い教室のノート

石井ゆかりの星占い教室のノート

  • 作者: 石井 ゆかり
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2013/11/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



こっちの本は言葉がきれいで、今はこっちの本のほうが好きです。

2冊手に入れたら、それでもって一緒に飲む予定の友達のことまで調べ、
その次の日は実家に遊びに来た叔母をつかまえて
叔母といとこたちを調べてしゃべり倒し、

星座はそれぞれ体の部位と関係があるという点から
ヨガに生かせないかと、スカイプヨガを一緒にやる友達にも
出生時間を教えて、とメールし
自分が受けに行った「子宝ヨガ」のインストラクターの先生にも
熱くるしくホロスコープの面白さを語ってお誕生日を聞きだしたりして

どっぷり、星占いにおぼれています。
夫には「落ち着け」と、一言いただきました。

でも、落ち着いてはいられません。
おもしろいから~。

星座別、おススメポーズを考えてみて
自分でも実験して、ブログでも書きたいと思います。

こういう怒涛のはまりっぷりも私のホロスコープ見ると
「しょうがないよね、この星のなせる業だね」って感じなんですよ!!!

だってね、ホロスコープは人間関係の取扱説明書みたいなのです。
今回、リマーナすずさんに私は母にとって一番よくわかってくれる存在だけれど
「口うるさい」存在でもあると、言ってもらって
それがすんなり腑に落ちました。

東京滞在中、母に対して口を出したくなることも度々あったのですが、
「母も精一杯やっている」という見方を入れると、口出ししたい気持ちがなくなって
口出しすることで、嫌なやりきれない気持ちになることはなくなりました。

それに、父には何度も「俺にはわかんないんだよ」と「すごいな」と、
言われましたが、母の好きそうなものも私は反射的にわかるので、
でかけたら、母の好きそうなものをお土産にみついでいました。

自分でそんなことやりながら、これはこの星の下に生まれたからね~と、納得してるので
「こうしなきゃ」みたいな無理がなくなっておもしろかったです。

それと、占い好きの叔母も自分の息子のことが「理解不能」と悩んでいたのですが、
叔母とイトコの星がまったくテンポが違うことを伝えて、「理解不能は仕方ないみたいよ。」
と、本に書いてあることを伝えただけなのに
「私の子育ての仕方が間違っていたから、あの子があんな風になったと思っていた」
「長年の心の重石がとれたわ~」と、晴れ晴れと帰っていきました。

ホロスコープってこんな効果?成果?もありますね。
私が、リマーナすずさんに「トン」と励ましてもらったことが
私を介して、また別の人へも「トン」と励ましになっていったかな。

にわかですが、ホロスコープ見せてもいいよって方、お声かけくださ~い。
星占い ブログトップ